最新の記事

2014年01月06日

不愉快度が増してる気がする『新婚さんいらっしゃい』に こんなダメ出し

1971年1月31日から放送されていると言う、朝日放送(ABC)大阪本社制作の視聴者参加型トーク番組。日曜昼の定番 『新婚さんいらっしゃい』


時折り、ホロっとさせられたり、感動、感心させられる新婚さんの話もあるものの、昨今は その割合が少ないのと同時に、夜の酒の席でさへ 嫌がる人も多い下世話の下を行く話が多い事で、呆れ返る事もしばしば。

司会者側が故意に、下ネタ話に持って行く節(フシ)が多々見受けられて、日本人なら持つべき、持っている筈の風紀と言う概念さへ無視する指向に、見る気を失う頻度も増えて来た。

こうした あまりに明け透け過ぎる話の傾向には、日曜昼間の食事時、まさに老若男女が見ているテレビ番組と言う意識がテレビ局側に欠けている気がしてならない。  まぁ そうで無いと視聴率が取れないと思っての事かも知れないけれど・・・


良い例えが無いか? と思ってたら、 良く似た感情、気持になる事があった。

これまで出席した結婚式の披露宴で1回だけあった、悪友?らしき親友 や 同僚が、見るに堪えない下ネタがらみの余興をしたケース。

これは 人それぞれの 感覚なので 一概に言えないにしても、新婚さんの話に、もう少し品(ひん)、節度が欲しいと思っている視聴者の方も多いのでは?・・・・・ 大衆の面前で話す 日本の新婚さんの話が あんなんばかっかりでは がっかりもしてしまう。  この路線にダメ出しする人は製作者側に居ないのか?

尚、これは”独り言っぽい話”のカテゴリですです 新婚さんいらっしゃいファンの方はご容赦。

スポンサードリンク


posted by これつか at 14:00 | ホントそう思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページのトップへ戻る


< 遊ぼうよ!
sumaho.JPG
<MIKOの懐かしい写真>