2014年08月28日

老けたくない 男性、女性が必ず読んでおきたい本を発見! 

現在 ダイエット中・・・がしかし体脂肪が減らず 四苦八苦中 なんで〜? も解決なお薦め


人の年齢と老化を考えると つくづく思うのは、人生の大半が『老い』との戦いだなーと言う事。

人生の大半!!  ざっくりと日本人の寿命を80歳として・・・自分が年齢を意識しだしたり、体の不調を感じ始めた年齢を引き算すると、きっと40年以上になる人が多いだろうと推察。

白髪、薄毛、腰痛、肥満、痩せない、若い時より顔大きくなった?、体力減、回復力の低下、老眼・・・・数えたらキリが無い程、実際にはこれにプラスされるのが、年齢が進むにつれて訪れる 社会的位置、立場の変化が、更に後押し。


もちろん、社会人として順風満帆なら、年齢を重ねるのも まんざらでは無いものの、年齢が進む事で、特に勤めていたりするならリストラや配置転換などで立場が悪くなるのは、 身をもって感じた、感じている人も多い筈。



昨日、空港の本屋さんで 実用書のコーナーの平積みの本を眺めていると、この本を発見!

「老けない人」になるもう一つの習慣 南雲吉則(なぐも よしのり)著



著者の南雲氏は医師、1955年8月1日生まれの あと数年で60歳とは思えない若々しさと言うか マジで若い。それもその筈、彼は「アンチエイジングの貴公子」と言われているのだそう・・・知らなんだ〜

なぐちゃんブログ で南雲さんをを見てみる

Wikipediaによると、彼がそうなれたくだりが こう書かれている

40代半ばまでは実年齢より老けて見られるメタボリック体型であったが、独特の健康法を実行して15kgのダイエットと50代にして30代に見られるほどのアンチエイジングに成功

本の中身はと言うと、生活全般で実践する老けない為の指南が、多岐に渡って書かれていて、目からウロコの話が多く、この本から冒頭に書いた 『減らない体脂肪』を減らす方法にも分かりやすい理論で納得、早速 実践し始めたところ・・・。


メタボなお腹を抱えて 悪臭を辺りに撒くだけの 馬鹿高いタバコを吸うより・・・胴回り何センチ? と思われそうな恰好でママチャリで買い物にゆさゆさと走ってる姿より・・・・いつまでも若々しい姿、節制された体型は、社会的にも きっと評価してくれる人が多い筈 さぁ 老けないぞー


あたいも あんたのお陰で ダイエット出来た! ありがとな
って コイツ! どかしてよ〜 ぐるじぃ〜

DVC00357.jpg

スポンサードリンク


posted by これ!使おう at 17:30 | お薦め本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページのトップへ戻る


< お昼寝中なの・・・
sumaho.JPG
<娘は夢の中>