2018年04月22日

車のリモコンキーのボタン、ケースの破損時の画期的な修理が格安で出来るようになったのに驚き!

長く使った、車のリモコンキーのボタン部分の破け、鍵の持ち手部分のケース割れと言うのは、かなりの割合で発生しているようで、以下の記事への訪問はかなりの数になっています。

車のリモコンキー ボタンの所壊れたの どうするよ〜! の記事

この記事は、そのボタン部分の破けやケースのヒビ、割れなどの際の、ボタン部分の破けに対する修理の方法を記事にしたものです。


これが記事の中でのボタン部分を修理完了した写真
no0220IMGP1497.jpg


ここまでして修理したのは、ディーラでこのキーのボタンやケースの交換が安くで修理出来ない事が判明した為での事。
(リモコン送信部分も含めての交換となり、修理代は万単位になると言う話)


と言うのも車のキーそのものが、この壊れたケース部分と一体構造の為、キーと交換したいケースが切り離せないと言う、納得の行かない構造が理由。




先日、プライム会員であるアマゾンのサイトを見ていた所、マジでこれ売られているの?と言う商品を発見!
そして何より、驚くほど安い金額で売られている。(ブランクキーで検索すると、直ぐに探せます)


それがキーのケース部分と一体になったブランクキー


ブランクキーの無い、ボタン部分のみ交換出来る、こんな商品も


つまり、このケースのくっ付いたブランクキーのみ鍵屋さんに持って行って作って貰えば、鍵の製作代を入れても1500円もかからずケースを新品に出来る優れもの。

知らないと損するこんな商品、是非自身の愛車のキーや友人、知人、同僚の方が困っていたら是非教えて下さい。

スポンサーリンク


posted by これ!使おう at 09:07 | 道具&製品&サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページのトップへ戻る


<仲の悪いお姉ちゃんの足でもいいわ
PB180858.JPG
<いいんかよ>