最新の記事

2013年03月14日

バッテリー 積んどくのも ひとつの手だ〜!・・・なんのこっちゃよ?


1年半前位に、車のバッテリーが古くなったのか エンジンがかからないので、近くのディスカウント店で、安いバッテリーを買って交換 目出度く始動!
s000720.jpg


・・・・ところが、去年の12月に、またエンジンがかからないexclamation&question
ノーブランドのバッテリーだったからか?と諦め、今度は国内メーカーのバッテリーに交換して目出度く始動!
s000720.jpg


ところが なんと!今年の1月の半ば・・・またもエンジンのかかりが悪くなって来たexclamation&questionバッテリーが不良品かと疑うが、そんな事が そうそうある筈も無い。

・・・・・・・・・・ひらめき気付いたexclamation

車に乗る時間が、この何ヶ月か極端に短かったのだ・・・・気付くのが少し遅かった事に後悔ふらふら

1週間に2日、合計時間1時間強、乗る時間は 冬と言う事もあり ライトを点ける時間帯がほとんど。

結果的に、このパターンで車を動かし続けると、バッテリーへの充電が追い付かず、最終的にはどの時点かで、エンジン始動に支障をきたすようになったと ”これ使おう”は分析した。

・・・・がしかし、バッテリーに充電する為に、用も無い車をそうそう走らせておく分けには行かない。
(そりゃそうだ ガソリンも高くなったからね)

・・・・・・・・・・・・・・・二度目のひらめき そうだ、充電されたバッテリーを常備しておけば それも車のトランクに! なかなかの妙案・・・・そうそうバッテリーはありました、去年の12月に交換した古いバッテリー、そもそもあのバッテリーも まだ使える可能性も出て来た。
006511.jpg


そう言う分けで、現在、車のトランクには”車のバッテリー”と 接続用の”ブースターケーブル”を常備、これで心起きなく 安心して 車のエンジン始動に臨めるようになった! 目出度し×2。


ひらめきブースターケーブル接続の順番 こちらの記事も合わせてどうぞ!


※1 この運用の仕方の場合、バッテリーへ定期的に充電する必要がある為、充電器等必要です。また ブースターケーブルを 始動の際接続する必要がある為、ある程度の知識が必要です。あしからず。
※2 ”余計な重いモノを積んで、燃費が悪くなる!” と突っ込みも聞こえますが、運転者の体重ひとつを取っても、50キロの人、80キロの人、100キロの人・・・10キロ余りのバッテリーが増えても 案ずるに及ばないと考えています。





スポンサードリンク


posted by これつか at 17:00 | 車と関連動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページのトップへ戻る


< 遊ぼうよ!
sumaho.JPG
<MIKOの懐かしい写真>