🌼最新の記事🌼

2014年01月22日

驚き! 一瞬だけ速読が出来てしまった話

先日、ある本を コタツで読んでいると、数ページでウトウト・・・
また読むけどウトウト・・・

本を読む時は モノにもよるけど、速読の練習と思って 少しでも早めに読んでる積もり・・・積りだけで速読は出来て無いふらふら

速読に関する本は色々読んだし、色々な方法があるのも知ってはいるけど、その域と言うものは どんなものか体験したい ・・・どんなん?


ちなみに速読の読み方と言うか、見え方と言うか、目への文字の飛び込み方と言うか その分類は

1、行の文字列が、いくつかの分節で 読めて 頭に入って来る。
2、数行単位で読める。
3、1ページがまるで写真を写すかのように目に、頭に入って来る。
4、パラパラとめくるだけで、3のように目に、頭に入って来る。

そして、今回思いがけず体験出来たのが、1の状態。

本を読む筈が寝てはマズイと、起き上がって 本を手にして読み始めると・・・なんと突然、ホントに突然それは起きた! 立て書きの文字列が、4つぐらいに分かれて、黒々とした文字として浮き上がって読める、しかも驚く事に、目が機械のように自動的に移動した!! 

その10秒にも満たない イヤ 5、6秒かも知れない短い時間に、これが速読か! と冷静に考える事も出来、本当に、その十数文字がちゃんとはっきり見えているか チェックも出来た。

ちなみに、はっきり くっきり見えていたので、驚くばかり。

突然 脳の能力が一瞬上がったと思える この現象

再現すべく 努力中・・・・

また何かあれば記事にしたいと思います。

s-046923.jpg



さっぱり出来ないと思いながら速読特訓中の方がおられましたら、・・・速読 これは出来ますゾ!!

あの再現方法が分かればいいのですが・・

それにしても あの現象なんだったんだろう・・・不思議過ぎる〜でも希望が出て来た。

スポンサードリンク


posted by これ!使おう at 07:00 | 不思議な話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページのトップへ戻る


< お昼寝中なの・・・
sumaho.JPG
<娘は夢の中>