2015年01月02日

インターネットをADSL から 光にして 納得の行かない幾つかの事!

長い事、ADSLの12Mbpsで堪えていたものの、いよいよ光デビュー、その最後の日の記事が以下・・・

ADSL 使ってたら もう肩身が狭いのか? ・・・・ADSL契約最後の日


そのADSL12Mbps、USENの速度測定においては、現時点で特段 不満の無い7.4Mbps

そして NTTのフレッツ光、最高200Mbps出ると言うその速度や如何に?



所が 思わず ポカ〜ン としてしまった初測定結果
Hikari24.jpg

24.5Mbps は ADSL時のおよそ3.3倍 、 ん〜不納得! 80〜90Mbpsは期待していたのに・・・ふらふら


更に もうひとつ驚いたのが、光用のモデムなどの電源を切ると固定電話が使えない事、これはNTTに念の為問い合わせた程。


集合住宅に多い「VDSL方式」の場合、「光用のモデム(光回線終端装置)」と「光電話対応のルーター」が我が家には設置されているので、そのどちらも電源を一日中入れておかない光電話が使えないとは、これで良いのか? と言う思い。先日の大雪の際に、何処かの村が停電の為にIP電話が使えず何日も孤立したニュースが浮かぶ。

幾ら携帯電話、スマホの時代とは言え、停電の状況でも繋がる固定電話が当たり前と思っていた者には、これは何か腹立たしい、更に、このふたつの装置は どちらもACアダプターを用いるタイプで、それらの容量から、最低でも10W〜20Wは消費している模様。 これだけの電気を消費する装置を年がら年中電源入れっぱなし と言うのは、尚 納得が行かない!!

ホントになんだかなぁ〜!

スポンサードリンク


【タブレットとPCの最新記事】
posted by これ!使おう at 06:00 | タブレットとPC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページのトップへ戻る


< お昼寝中なの・・・
sumaho.JPG
<娘は夢の中>