2018年07月07日

スマホやタブレットでのYouTube視聴を快適にする早送り、巻き戻し操作・・・10秒、20秒・・・早送り、巻き戻しする方法

そんなの知ってるよ!と言われそうながら、偶然に発見したので、たぶん多くの人も知らないのではと思い記事に。

今やスマホは当然ながら、WIFIモデルのタブレットであっても一台あると、手放せない存在になっている方も多いと思います。
故スティーブ・ジョブス氏が、タブレットはテレビを見ながら使って欲しい新しい商品だと言っていたのを思い出しますが、確かにテレビを見ていると、次々と調べたい事が出て来るものです。


この俳優、女優の年、何歳だっけ?とか、この女優結婚してたっけ? この場所何処? 地図みたいな!、・・・・ドラマを見ていても、旅番組を見ていても、ニュースを見ていても、歌番組を見ていても、人間の知識欲を即座に満たしてくれる、もう魔法の道具と言って良いくらいです。


そんな、今見てみたい中に「動画」、もうこれはYouTube視聴が筆頭でしょうが、スマホやタブレット程度の小さな画面では、どうしても指先で操作するので、少し先へ、少し後ろに戻って視聴する場合、かなり大雑把な操作になってしまうものです。

これがパソコン画面での視聴なら、マウス操作ですから、かなり細かな操作が出来るので、見たい場所、場面を正確に、何度も見る事は容易です。



youtube-tablet-1-1.jpg



所が、スマホやタブレットで、この少し先へ、少し戻ってと言う操作は、もどかしい時が多いものですが、これを解決できる操作を自力で偶然発見しました。

それが視聴している、YouTube画面の中央より右側、左側を、指先でダブルタップ以上する操作です。


『中央より右側をタップが早送り操作  2回続けてタップで10秒早送り、3回続けてタップで20秒早送り、4回続けて・・・・』

『中央より左側をタップが巻き戻し操作  2回続けてタップで10秒巻き戻し、3回続けてタップで20秒巻き戻し、4回続けて・・・・』


タップする回数で自由自在に早送り巻き戻しが出来ます、早速試してみましょう!

スポンサーリンク


【タブレットとPCの最新記事】
posted by これ!使おう at 01:19 | タブレットとPC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページのトップへ戻る


<仲の悪いお姉ちゃんの足でもいいわ
PB180858.JPG
<いいんかよ>